コースレイアウト

コース概要

  • コ ー ス /18H 6,467Y PAR72
  • 開   場 /1977年9月18日
  • 設   計 /SIC設計事務所
  • 面   積 /1,396,000㎡
  • コースレート/B・T 6,467Y 71.0 78.1(女子)
           R・T 6,095Y 69.3 76.0(女子)
           L・T 4,956Y 64.1 69.7(女子)
  • 推奨ホール /ドラコン 5番・15番
           ニアピン 4番・11番

OUTコース

物件イメージ01

NO.1 PAR5 HDCP1

B・T 572Y
R・T 547Y
L・T 408Y

距離の長いHDCP1のロングホール。
馬の背の様なホールのため1、2打目共にセンター狙いが妥当。
安全に4オン1パットの選択が賢明。
グリーンは奥から順目なので手前からのパットは
ショートになることが多い。

 

物件イメージ04

NO.3 PAR4 HDCP11

B・T 331Y
R・T 312Y
L・T 247Y

距離の短い打ち下ろしのミドルホール。
飛ばし屋は1オンのチャンスあり。
ティショットの狙い目はセンター左のマウンド方向だが、
マウンド下の小さなバンカーに注意。
左の林はOBが浅く、
右のラフはグリーン手前のバンカー越えとなるので厄介。
グリーンは手前から順目。

 

物件イメージ04

NO.4 PAR3 HDCP9

B・T 165Y
R・T 122Y
L・T 107Y

打ち下ろしのショートホール。
ティ前方に池が目に入るが気にしない。
ピンをダイレクトに狙うと良い。
グリーンをオーバーするとアプローチが難しいので注意。
グリーンは若干受けていて右から軽い順目。

 

物件イメージ04

NO.5 PAR4 HDCP15

B・T 331Y
R・T 320Y
L・T 301Y

距離は短めのミドルホール。
バーディの狙えるホールだが左OB、右斜面になるため
ティショットはセンター狙いを心掛ける。
グリーンは手前から順目。

 

物件イメージ04

NO.6 PAR4 HDCP13

B・T 300Y
R・T 286Y
L・T 267Y

18Hで一番距離の短いミドルホール。
左側OB。センター狙いが安全だが若干打ち下ろしの為、
ティショットはアイアンで打つ方がバーディ確率が上がるかも…
グリーンは手前から順目。

 

物件イメージ04

NO.7 PAR3 HDCP17

B・T 145Y
R・T 137Y
L・T 127Y

打ち上げのショートホール。
打ち損なうとグリーン左手前の深いバンカーがあるので、
距離を合わせてしっかり振る事。
グリーンは大きめで乗る確率は高い。
グリーンは右から順目。

 

物件イメージ04

NO.8 PAR5 HDCP7

B・T 472Y
R・T 457Y
L・T 370Y

バーディ確率の高いロングホール。
1打目250Y地点まで飛ばすと以後は、高低差10m程の
急斜面になっている為、球の落下地点次第では
残り100~150Yになりイーグルも狙えるホール。
グリーンの奥はOBなのでアプローチのオーバーに注意。

 

物件イメージ04

NO.9 PAR4 HDCP5 

B・T 361Y
R・T 339Y
L・T 260Y

打ち上げのミドルホール。
左は全てOBの為、狙いはセンター右側がベスト。
2打目はグリーン手前両サイドのバンカーに捕まりやすいので
残り距離をしっかり確認する事。
グリーンは左から軽い順目。

 


INコース

物件イメージ03

NO.10 PAR4 HDCP4

B・T 437Y
R・T 406Y
L・T 312Y

打ち下ろしの比較的距離のあるミドルホール。
ティショットは左サイドが方斜面な為、
センター右サイド狙いがベスト。
2打目は打ち上げの為1クラブ大きめの選択が堅実。
受けグリーンなのでピンの手前につけたい。

 

物件イメージ04

NO.11 PAR3 HDCP16

B・T 206Y
R・T 187Y
L・T 127Y

距離のあるショートホール。
グリーン手前が斜面のため打ち損ねると球が戻る可能性がある。
クラブは大きめの選択が無難。
グリーンは奥から速い。距離感の要求されるホール。

 

物件イメージ04

NO.12 PAR4 HDCP12

B・T 349Y
R・T 327Y
L・T 294Y

ティショット打ち下ろし、2打目は打ち上げのミドルホール。
左サイドはOBだが、右サイドは法面なのでセンターから右側が狙い目
グリーンは2段グリーンなのでピン位置に注意が必要。

 

物件イメージ04

NO.13 PAR4 HDCP14

B・T 341Y
R・T 319Y
L・T 246Y

左サイドに池のあるミドルホール。
池越えにはキャリーで180Y必要。
安全なのは法面もあるがフェアーウェイ右側に打つのがベスト。
グリーン手前両サイドにバンカーがあり花道は狭め。
グリーンは奥から速いのでピンオーバーは避けたい。

 

物件イメージ04

NO.14 PAR5 HDCP6

B・T 545Y
R・T 520Y
L・T 461Y

ティショット次第ではバーディも狙えるロングホール。
ショットが左右にぶれるとスコアメイクに苦しむ。
2打目以降は左サイドに落とすと大トラブルになるので、
右側法面狙いが安全。
グリーンは大きく癖がない素直なグリーン。

 

物件イメージ04

NO.15 PAR4 HDCP10

B・T 384Y
R・T 365Y
L・T 297Y

右サイドOBではあるが、思いきりティショットのできるミドルホール。
フェアウェイは広いが左の白樺林に打ち込むと厄介。
グリーン右手前のバンカーは避けたい。
グリーンは左から軽い順目。

 

物件イメージ04

NO.16 PAR4 HDCP2

B・T 416Y
R・T 397Y
L・T 326Y

HDCP2の距離があり唯一両サイドOBのミドルホール。
比較的フェアウェイは広いがティショットは慎重に打ちたい。
2打目は若干打ち上げの為、1クラブ大きめのクラブ選択が吉。
グリーン左手前にバンカーがあり花道も狭いので
正確なショットが求められる。
グリーンは奥からの順目がきついのでショートパットにも注意。

 

物件イメージ04

NO.17 PAR3 HDCP8

B・T 179Y
R・T 165Y
L・T 114Y

ティ前に池があり、若干打ち下ろしのショートホール。
グリーン幅が狭いため正確なショットが要求される。
グリーンは左からの強い順目なのでティショットを
左ラフに外すとアプローチが難しい。

 

物件イメージ04

NO.18 PAR5 HDCP18

B・T 525Y
R・T 504Y
L・T 439Y

HDCP18の広く易しめのロングホール。
右サイドはOBの為センター左側に打つのがベスト。
当たりが良ければ残り200Y付近までいく事も。
2オンに挑戦したくなるが、グリーン右手前のバンカーは
深いため避けたい。
グリーンは左から順目だが傾斜との兼ね合いで読みづらい所が多い。